LINEモバイルで「おかけになっている電話からは現在ご利用になれません」のアナウンスが流れる理由

快適ライフ
ゆみ
ゆみ

こんにちは!
ズボラ主婦だけど、お金・節約のことはきっちりしたいTake your time.のゆみです☆

8月初旬にドコモの呪縛から逃れ、LINEモバイルに乗り換えました!

開通手続き(乗り換えを完了させる手続き)をしたのは夜7時過ぎ。
10分ほどで完了したのですが、「10分電話かけ放題」で電話してみようとしたものの「おかけになっている電話からは現在ご利用になれません。」のガイダンスが( ゚Д゚)

結局翌朝10時半まで「10分電話かけ放題」では電話することができませんでした。

結論から言いますが、LINEモバイルの新規契約時に「10分電話かけ放題」というか「いつでも電話」(後で説明します)は数時間もしくは翌日11時頃まで使えません。

LINEモバイルのことを詳しく書いているサイトは沢山ありますが、このことに触れているサイトはあまり見かけたことがないので、今回はLINEモバイルの「10分電話かけ放題」を初めて使う時の注意点についてご紹介します!

スポンサーリンク

LINEモバイルの「10分電話かけ放題」の仕組み

LINEモバイルの「10分電話かけ放題」は以下の2つの条件を満たすと適用されます。

  • 「10分電話かけ放題オプション」月額880円へ申し込みをする
  • 通話アプリ「いつでも電話」を使って電話をかける

オプションへの申し込みはLINEモバイルの契約時に一緒にすることもできるし、後からすることも可能です。

新規契約される方は一緒に申し込みをされる方が殆どではないでしょうか。

スポンサーリンク

通話アプリ「いつでも電話」とは?

LINEモバイル初心者の方は「いつでも電話」ってなに?どんなアプリ?ってなると思います。

「いつでも電話」はLINEモバイルが提供するLINEモバイル利用者用の通話アプリです。

LINEモバイルの音声通話SIMを利用している人が「いつでも電話」を使って電話をかけることで、通話料が半額になるという優れもの!

普通にかけると30秒につき20円かかるところが、「いつでも電話」を使ってかけると30秒につき10円になります。
※緊急通報やフリーダイヤル、ナビダイヤルなど一部発信できない番号もあります。

スポンサーリンク

通話アプリ「いつでも電話」の注意事項に注目

私が陥った「10分電話かけ放題」で「おかけになっている電話からは現在ご利用になれません。」のガイダンスが流れるという現象。

それは「いつでも電話」の注意事項に記載してありました!

通話アプリ「いつでも電話」は、契約時直後だと音声通話が使えるようになった数時間後もしくは翌日の11時頃に利用可能になります。すでにLINEモバイルをご利用中の方は、アプリをダウンロードすればご利用になれます。

いつでも電話|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIMより

そう!
「いつでも電話」が使えるようになるまでに時間がかかるという仕組みだったのです!

注意事項…ちゃんと読んでなかった…(-_-;)

スポンサーリンク

「10分電話かけ放題」が使えるようになるとお知らせが届く!

いつから「10分電話かけ放題」が使えるようになるのか?
アナウンスが無くなるまでちょこちょこ試すのは面倒ですよね。

ご安心ください!
使えるようになったタイミングでLINEモバイルからお知らせが届きます!

メールでのお知らせ

LINEでのお知らせ

私が開通手続きをして完了したのが前日の19時過ぎだったので、夜に開通手続きをすると翌朝11時頃まで使えない可能性が高そうです。

スポンサーリンク

「いつでも電話」が使えない間も普通の電話機能は使える

「いつでも電話」が使えるまで電話の発信も着信もできないのかというとそうではありません!

ちゃんとかかってきた電話は着信できるし、今まで通りスマホ標準の電話機能からは発信もできます。

でも、普通にかけた電話は「10分電話かけ放題」にも通話料半額にもならないのでご注意を…。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、LINEモバイルの「10分電話かけ放題」は使えるまでに数時間かかるということをお知りおきください!

「おかけになっている電話からは現在ご利用になれません。」のガイダンスが流れても電話機能自体は使えるのでスマホが壊れた?LINEモバイルの設定がおかしい?などと不安にならずに使えるようになるのを待ちましょう(*´ω`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました